電話占いをしてくれる占い師を選ぶときについて

  • 電話占いを有効活用するために注意するべき点について、先回、説明をさせて頂きました。 もう1つ、有効活用するために大切なことがあります。 それが占い師選びです。 占い師選びと言っても、色々と見るべき点があり、なかなか選び切るのには、なかなか難しい作業になります。
  •  
  • そこで、今回は有効活用することができる占い師選びのちょっとしたポイントをお伝えしたいと思います。
  •  
  • ■直感で選んでしまうのも1つの手

  • まずは「直感で選ぶ」という方法。 占いをしてもらう上で、直感は意外と重要な決め手になるものです。 漠然とした言い方になってしまいますが「直感で選んだということは、何かしら運命めいたものがある。
  • これも占いの一部」と言った解釈の仕方ですね。
  •  
  • 運命に身を任すのも1つの手というわけです。 また、このように感じるということは、このような感じる何かがあったということ。 哲学的な言いぶりになってしまいましたが、これも考え方次第なので選択肢として頭に入れておくとよいかと。
  •  
  • ■プロフィールを見て「好き嫌い」を自分自身に聴いてみる

  • もう1つは、プロフィールから感じ取る「好き嫌い」ですね。 ロバミミに掲載されているプロフィールは、占い師本人のコメントも掲載されているため、その占い師の雰囲気も知ることができます。
  •  
  • これも踏まえて「好き嫌い」を判断すると、なおよいでしょう。 やはり嫌いなタイプの人からの言葉は、何も響かないですからね。